メキシコ求人情報とメキシコ就職・転職サポート

919 Mexico

今こそ海外就職はメキシコがお勧めな7つの理由


投稿日 : 2021年 08 月 31日   更新日 : 2021年 08 月 31日   カテゴリー :メキシコで働く

海外就職を考えられている方にとって、メキシコでの就職という選択肢は数年前よりも身近になっている印象です。メキシコでは、日本人向けの求人が常に存在し、米国やヨーロッパとは違いビザの面でも比較的取得が容易だと言われている為、他の国よりもメキシコの方が就職しやすいというのも一つの理由かもしれません。 日本ではコロナ禍による経済低迷からの脱却の見通しがまだ立っていないように感じられますが、世界へ目を向けると、米国を先頭に経済の立て直しに力を入れ既に結果が出てきている国も増えてきている状況です。先月の記事「コロナ禍でメキシコ転職!前向きさで状況を打開する!」でお話を伺ったⅠさんのように、今後の人生プランを考える上で、よりグローバルな環境を求めて海外へ挑戦される方も出てきています。 そこで今回は海外就職はメキシコがお勧めな理由を7つご紹介いたします。

米国の急激な経済回復に牽引され好調なメキシコ輸出産業

2020年3月11日には米国で1兆9,000億ドル規模の新型コロナ対策法案が成立されました。米国経済の活性化、及びメキシコへの波及が期待され、結果的には2020年の9月、10月、12月の輸出額は前年同月を上回ったという結果が報告されています。また、2021年も同様に成長が期待されています。 さらに、IMF(国際通貨基金)が2021年7月に発表した「世界経済の改定見通し-最新経済成長予測」によると、世界GDP2021年予測6.0ポイントに対して、アメリカの7.0ポイントに次ぎ、メキシコは6.3ポイントと経済成長が予測されています。 メキシコの経済事情はこの1、2年だけでなく、数十年単位で見た時に将来性に期待をもてる指標が多数存在します。詳しくは以前掲載している意外に知らない、メキシコはこんなにすごい国をご参照ください。

将来性のあるスペイン語を仕事で伸ばす!

以前の記事「スペイン語の将来性と各国のスペイン語を活かしたお仕事」の2019年時点、世界の話者数ランキングにおいてスペイン語は世界2位でした。2021年の同調査では英語、中国語、ヒンドゥー語に続き4位につけており、スペイン語のニーズは当面続くと思われます。 2021年4月、アメリカとメキシコが世界最大のスペイン語メディア、テレビサ・ユニビジョン(Televissa-Univision)の設立を発表したことも話題になりました。テレビサによると全世界でスペイン語話者人口は6億人以上、総GDPは7兆ドル以上という巨大な市場でありながら、インターネット配信サービス(OTT)へのアクセス率はその10%に満たず、英語圏の70%に比べて今だ大きな差があります。スペイン語市場は今後の可能性に満ちていると注目されています。

メキシコにはスペイン語を使う仕事がたくさん!

スペイン語を使う仕事は日本でも見つかります。しかし、それらは飲食店のお仕事やスポットの通訳・翻訳など非常に限定されていることが多い上、安定的に仕事があるわけではなく、選択肢も多くないというのが実情です。スペイン語を使った仕事をしたい、また仕事をしながらスペイン語を向上させたいという方には、日常的にスペイン語を使う環境で生活し、仕事をすることをお勧めいたします。 メキシコでは自動車産業を中心とした日系企業の進出に伴い日本人向けの求人数が増えており、日常会話レベルから応募可能な求人も数多くあります。スペイン語を学習されている方はお気軽にご相談ください。数は多くないものの、0からスペイン語を学びたい方でも応募可能な求人もございます。

スペイン語日常会話から応募できる求人はこちらから
スペイン語がなくても応募できる求人はこちらから

就労ビザが取得しやすい

冒頭にも記載した通り、米国や欧州に比べてメキシコは就労ビザが取得しやすいと言われています。海外就職を実現する場合、職種に沿った学歴や専門スキル、マネジメント経験が無いとそもそも就労ビザが発行されない国が多く、ビザを持っていないという理由で海外就職を諦めてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。一方メキシコは今後の経済発展が期待されている国で、日系含む外資系企業が経済発展に大きく貢献しています。そういった背景からまだまだ外国人の受け入れを積極的に行っており、就労ビザも比較的容易に取得できます。その為、ビザをお持ちでない方が応募可能な求人も多くございますので、メキシコ国外在住の方もお気軽にお問い合わせください。
※ビザ取得サポート有りの求人でもビザをお持ちの方を優先される場合がございますので予めご了承ください。

メキシコ在住者優遇の求人はこちらから
メキシコ国外在住でも応募可能な求人はこちらから

新卒で海外就職?メキシコなら可能です!

新卒での海外就職はハードルが高く、まずは数年間日本で経験を積まないと難しいと考えている方も少なくないかと思います。しかし、メキシコには未経験でも応募可能な求人があり、語学スキルを活かして新卒でメキシコに就職する方も少なくありません。以前にインタビューした新卒入社の通訳・翻訳兼総務職 Dさんは、入社後に会社の研修制度を利用してDELEのレベルアップにチャレンジされています。メキシコ就業にご興味のある学生の方は新卒でも応募可能な求人をご確認ください。

あなたの技術と経験が世界で活きる!

日本で培ってきたあなたの技術を活かして海外で挑戦してみませんか?製造業が多くを占めるメキシコの日系企業は、常に経験のある技術職の方を求めています。生産管理や品質管理、機械エンジニア、電気エンジニア、金型エンジニア、日本やその他の国で技術系のご経験をお持ちの方は是非一度ご相談ください。技術スキルをお持ちの場合、スペイン語ができなくても応募可能な求人がございます。また営業や購買などのポジションでも、自動車産業関連にお勤めの経験がある方は歓迎される傾向にあります。

技術職(製造・機械・電気系)はこちらから
技術職(SE・ソフトウェア関連)はこちらから
技術職(建築・建設・土木)はこちらから
営業職はこちらから
物流・購買・貿易・運輸職はこちらから

メキシコ就職をサポートする強い味方!

クイックグローバルメキシコは2015年に日系企業が集まるバヒオ地区アグアスカリエンテスに事務所を開設し、メキシコ就職サポートを行ってきました。 お仕事をお探しの方には、スタッフが一人一人とカウンセリング面談を実施し、経験や希望にマッチした求人をご紹介いたします。また、弊社スタッフは全員がメキシコ在住の為、メキシコの生活情報はもちろん、ネットでは調べ切れないタイムリーな情報の提供も行っています。その為、メキシコ在住の方だけでなく、メキシコ以外の国にお住まいの方からも「安心して就職活動が行えました。」「親身になってサポートしていただいて本当に助かりました!」など、嬉しいお言葉を多くいただいています。 少しでもメキシコ就職にご興味をお持ちの方はお気軽にクイックグローバルメキシコへお問い合わせください。
※弊社サービスのご利用は無料です。


メキシコでお仕事をお探しなら、現地に精通したコンサルタントがお答えします。 まずはお気軽にお問い合わせください。

電話番号:+52-449-153-1400
メールアドレス: quick@919mexico.com
スカイプ:QUICKGLOBALMEXICO

当社の利用規約・個人情報保護方針に同意の上、お申込みください。